横浜から江ノ島経由で丹沢湖まで

去年の春はロードバイクが3ヶ月の船旅でまったく乗れなかった。今年は春からロングライドに向かう。どこを目的地にロングライドすれば楽しめるのか?雑誌やブログを参考にさせて頂いているが、今回は友人からの情報で丹沢湖へ。

検索すると、出るわ出るわ丹沢湖

 

朝の7:00からサーフボードを抱えて海に繰り出す人たちを横目に江ノ島を経由で向かう。

国道246はトラックが行き交って怖いらしいのでできるだけ通らないルートを選択。大磯から72号で北上、77号で富士山を正面から見つつ76号に乗り継いて丹沢湖を目指す。

 

丹沢湖まで。平野では葉桜になっていますが、丹沢湖の桜はちょうど見頃だった。

 

丹沢湖を周回する道路は一方通行であることに注意

左側通行の日本であえて湖が見難くなる右回りせず反時計回りで回るのが正解

 

このロングライドの開始そうそう前ブレーキに異音あり。途中でブレーキシューを疑って掃除するなどの対応も異音が止まないため、できるだけ後ろブレーキのみ使っていた。帰宅後によく確認するとリムに傷を発見。前日に購入したばかりのホイールなのに、、、

 

明らかに硬いものに打ち付けた傷だが、そのような傷がつくようなことは何一つやっていない。しかも異音はライドを初めてすぐに発生していたので、初期不良の可能性が大。購入先の店舗に相談する。